序文

序文

序文 新約聖書には神の子の罪と赦しの問題を扱った多くの箇所がある。それらは次の箇所である。ヨハネ13:1-17、使徒24:16、Ⅰコリント4:3-4、11:28-29、ヘブル4:12、Ⅰヨハネ1:5-2:2、3:19-22。 旧約聖書もこの問題に黙っているわけではなく、信者への罪の赦しを理解するうえで大きな示唆を与えている。幾つかの重要な文としては、まず創世記3章のアダムとエバが非難をし合って、イチジクの木という彼ら自身による答えで自らの罪を隠そうとする事に対して神が答えている場面がある。他にも詩篇32:1-7、 51:1-13、 66:18、 139:23-24、箴言20:27、28:13、そしてエレミヤ17:9-10などがある。

説教

説教

I. 新しいシリーズ:何が成長させるのか?祈りだ! 私達は先週から新しいシリーズ「何が成長させるのか?」をはじめました。先週、私達はクリスチャンの成熟のために、聖書を知り、それに従うことは決して譲る事のできない本質的なものであることを見ました。 皆さんが、聖書を学ぶということにさらに献身するために、皆さんにチェックリストをお渡しましたが、それに目を通されたでしょうか?皆さんがそこにある項目にチェックを入れて、さらに御言葉を吸収していこうと決心されたのなら、これほど嬉しい事はありません。

Awareness

Awareness

Have you ever wondered about the power we possess as Christians? Do you enjoy reading about superheroes and their powers? From The Hero Within Series – Awareness A Story that will excite your imagination, and inspire you to ask yourself “Who am I”… A Christian fiction book through spiritual warfare fighting demons. Most of times…